IMGP5597
gp

「gp(ジーピー)」は、硝子企画舎が提案するガラスプロダクトです。

 

その第一弾は「tray」と「alphabet」。

 

従来のガラスの持つイメージとは違う光を溜め込むやわらかな表情は、「Kilncasting(キルンキャスティング)」と呼ばれる電気炉鋳造技法によるものです。

日本では馴染みの薄いこの技法は、近現代においては個人作家の表現技法として発達してきました。

硝子企画舎ではこの大きな可能性を秘めた技法で、一つひとつ手作業をもちいて、暮らしの中に新しい提案をしていきたいと考えています。

 

 

【tray】

 size : Small φ120mm / Medium φ150mm  /Large φ180mm 

 technique : kilncasting

 

【alphabet】

 size : Small h55-70mm / Large h200mm

 technique : kilncasting